こんにちは!神戸です。

 

本日は真空包装機のお話。

 

真空包装機は高価なイメージですが、しかしながら、メリットがたくさん!

経費節減につながるメリットもあるので、この機会に導入をお考えになってみてはいかがでしょうか?

 

メリット1:腐敗や酸化の防止

酸素を遮断した真空パックは、食品が酸化しにくく、また金の繁殖を抑え、腐敗もしにくくなります。

 

メリット2:味付け効率化

真空パックにすることにより、食品への漬液などの浸漬がよく、効率化できます。

 

メリット3:におい移り防止

食品を重ねて冷蔵庫などに保管しても、におい移りがありません。スペースの有効活用ができます。

 

メリット4:解答時間の短縮

真空パックで冷凍した食品は、流水で解凍ができますので、解凍時間の短縮になります。

 

上記のことから、調理済みの食品なども真空パックで長期保存が可能になります。空いている時間に調理して保存しておけば、忙しいときには温めるだけで料理が提供できます。

このメリットを最大限に活用することで、人件費の効率化が可能となります。

 

こんな風に真空包装機にはメリットがたくさん!

 

キッチンシティーカワサキのショールームでは、現在真空包装機のデモ機を展示しております。

ぜひ触れて、経験してみてください!!

 

image1