こんにちは!神戸です。

 

本日は新商品のご紹介。

 

5月14日に発売されたJCMの超低温冷凍(-60℃)ストッカーです。

 

超低温冷凍ストッカーの特徴は・・・

 

  1. 超低温冷凍だから、食材の長期保存が可能。
  2. -60℃から-40℃まで温度調整可能
  3. デジタル温度表示だから庫内の温度が一目でわかる
  4. 庫内にも内蓋があり、冷気を逃さず省エネ効果
  5. 正面に排水口があるから庫内掃除後の排水も楽
  6. 高温・低温警報付きだから製品異常をいち早くキャッチ
  7. 4輪キャスター付き、小分け用内カゴ付き、鍵付き

 

容量は下記4種類です。

 

JCMCC-100

サイズ:680×755×840mm

内容量:104L

電源:単相100V

製品重量:67kg

 

JCMCC-170

サイズ:920×755×840mm

内容量:174L

電源:単相100V

製品重量:87kg

 

JCMCC-230

サイズ1120×755×840mm

内容量:231L

電源:単相100V

製品重量:97kg

 

JCMCC-330

サイズ1470×755×840mm

内容量:332L

電源:単相100V

製品重量107kg

 

弊社ショールームでは、現在JCMCC-100を展示しております。

 ストッカーストッカー2

「食材ロスの軽減」「食材の長期保存」「食材の鮮度保持」

なら超低温冷凍ストッカーがおススメです!!