▲スチコンセミナーの様子皆さん配布された資料とお料理を吟味されていました。

▲セミナーのスチコンコメットカトウ製の小型タイプですが蒸す・揚げる・炒める何でもOKのスーパー機械でした。

▲ホットパックで真空包装したマリネあっという間に味がしみ込みました。

11月4日(火)・5日(水)・6日(木)の3日間、1Fショールームで厨房機器体験会を開催いたしました。
体験会は好評につき無事に終えることができました。参加して下さった皆様ありがとうございました。
こちらでは残念ながら参加する事が出来なかったお客様も雰囲気を味わっていただければ・・・と思い、イベントの様子をご紹介いたします。

今回の体験会は、スチームコンベクション(2種)・真空包装機・電気グリラーの計4種類の実演、試食を行いました。
特にメインは1日目、3日目に開催されたスチームコンベクションお料理セミナーです。
実際に講師の先生が、から揚げ・ささみのフライ・プリン・大学いもなどをその場で作り試食しました。特にから揚げやフライは油を使っていないにも関わらず外はカリっと中はジューシーで参加されたお客様もみなさん驚かれてみえました。
また、温かいままの料理がそのまま真空包装できるホットパックも使用してマリネの試食もありました。温かいまま真空包装ができることで①料理を冷ます時間の短縮②冷ましてからより味のしみ込みがよいなどの利点があります。最近は飲食店さんも仕出しやお弁当をされている方も多いので、そんな方が一人で大変~って時に強い味方になる機械ですね!!
電気グリラーで焼き鳥の試食もありました。個人的に驚いたことは『グリラーの周辺が思っていたより熱くない』こと。こういう事は、やっぱりカタログ見ているだけでは分からないのでお客様も真剣にメーカーの説明を聞いていらっしゃいました。
3日間通して、メーカーに質問したり、調理方法や厨房についての相談をされてみえました。
私たちも、実際に機械が動いているところを見れてとても勉強になったことはもちろん、何よりお客様の言葉を直接お聞きする事ができたことがとても貴重な場となりました。
参加して下さった皆様、メーカーさん、本当にありがとうございました。
次回のイベントもご期待ください。


▲料理セミナーで作った試食のから揚げ
ノンフライとは思えないカリッ感で大変好評しでた。

▲同じくセミナー試食のささみフライ。
こちらもノンフライですが揚げものにしか見えません

▲押切電機製の卓上電機グリラー
試食の焼き鳥を調理中です。

【参加して下さったお客様の感想】
●病院厨房 M様
「スチコンセミナーのレシピが参考になった、レシピ集に記載してある賞味期限がいいなと思った。」
●和食屋 K様
「スチコンでいろんな調理が出来ることを初めて知った。今スチコンを使っているので試してみたい。」
●居酒屋 T様
「実物が見れたので来てよかった。」
●新規開業予定 Y様
「他メーカーとの違いなどメーカーの人間と直接話せたのが勉強になった。」