飲食店 東京展示会2013年10月

オープニングの様子

キッチンシティー 展示会 開場前のブース

開場前のブース

バームクーヘン焼機

バームクーヘン焼機

3日間合計約5万人の来場、最近のカフェブームもあって「カフェ・喫茶」をテーマにしたエリアがあり、これからカフェを開きたい!という方もたくさんいらっしゃっていました。

2013年8月5,6,7日に東京ビッグサイトで開催されました
「NOODLE WORLD/INTER FOOD JAPAN/フランチャイズ・独立開業支援展」
にキッチンシティーも出展いたしました!

居酒屋産業展で1ブース、カフェ・喫茶産業展で1ブース、計2ブース出展。

居酒屋ブースでは食器をメインに、カフェブースでは、オーダーメイド食器、名入れ食器をメインに展示しました。

「NOODLE WORLD」ということで、麺類のブースがとても多く、まだまだラーメン店の需要を感じます。

ここ最近急激に店舗を増やしている「ナポリピッツァ」。その答え…窯焼きの窯がデモンストレーションをしていました!この窯ができたことで急速にお店が増えたのですね!

その他、お肉や魚介類のメインになるところに加え、特徴的な野菜を提供する会社のブースもあり、メイン食材だけでなく野菜についてもこだわらなければ競争に勝っていけない…というような、飲食店競争の激化を物語るようなブースもありました。

ともあれ、さまざまな食材やお酒、商品、機械が広い会場に所狭しと並び、新しい商品のアイデアや新しいお店のコンセプトがここで生まれているだろう…そんな事を感じた3日間でした。

皆さんも、機会がありましたら展示会に行ってみては。